ワークセンターひがしは、通船川が近くに流れる東港線バイパス入口近くにあります。
お一人おひとりが、いきいきと充実した毎日を過ごしていただけるよう、
生産活動に取り組み『活気あるひがし』をモットーに活動しています。

運営目標

“はたらく”ことを通して、様々な経験をしながら、社会参加や日常生活に必要な力を身につけるための支援を行い、ご利用者それぞれの思いや希望に添った目標の実現を目指します。

主な活動

就労継続支援B型事業

委託作業をはじめ施設外就労などの作業を行いながら、お一人お一人の特性を活かした作業工程の工夫や方法によって、やりがいや自信を持って主体的に取り組んでいただきます。
また、月に1~2回、余暇活動も行っています。季節を感じられる外出をはじめカラオケ、ボーリングなどを楽しみます。年に一度、日帰り旅行も企画しています。

県庁駐車場業務

新潟県社会就労センターから委託を受け、駐車場の入出庫業務などを行います。

公園清掃

新潟市などから委託を受け、除草など清掃を行います。

ウエス加工

シーツや浴衣などを裁断し、ウエスに加工します。

その他

封入作業(タオル・ダイレクトメールなど)、段ボールコンポスト組み立て・配送、出張作業、縫製 など

一日のスケジュール




余暇活動【月1~2回実施】

利用までの流れ

見学や体験など随時受け付けております。お気軽にご連絡下さい。

ワークセンターひがしのご案内

〒950-0064 新潟市東区松島2丁目4-7
TEL 025-257-9100
FAX 025-257-9105
・開設年月日 平成25年4月1日
・就労継続支援B型事業 定員 20名
※この施設は建築にあたり新潟市からの補助を受けています
日中一時支援も行なっています